四季報記者が選んだ2024年度6月大バケ期待の15銘柄 (6月3日発表分)

朝日ネット <3834>
今期経常は11%増で5期連続最高益、1円増配へ。また、発行済み株式数(自社株を除く)の3.43%にあたる95万株(金額で6億0610万円)を上限に、5月10日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

参天製薬 <4536>
今期最終は26%増益、1円増配へ。、また、発行済み株式数(自社株を除く)の5.8%にあたる2111万株(金額で380億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は5月10日から11月6日まで。

ケイティケイ <3035>
株主優待制度を拡充。保有株数の条件を600株以上(従来は2000株以上)に引き下げる。24年8月20日の基準日から適用する新制度では、600株以上を保有する株主を対象に保有株数と保有期間に応じて3000~6万ポイントの株主優待ポイントを付与する。

マーチャント・バンカーズ <3121>
株主優待制度を実施。25年10月末時点で300株以上を1年以上継続保有する株主にクオカード5000円分を贈呈する。